シェアする

AVD Manager error: more than one device/emulatorが表示される時の対処

先日、Unityを使って作成したアプリをAndroidにインストールしようとしたところ、AVD Managerにインストールする際「more than one device/emulator」と表示されてしまい、アプリをインストールできませんでした。

今回はこのエラーの対処法を紹介します。

はじめに

今回のエラーはいたって単純なものでした。

このエラーの対処法もとても簡単で、意外とやってしまいがちなミスでしたので備忘録を兼ねて記載しておきます。

今回のエラーを訳してみると「1つ以上のデバイス/エミュレータがあるよ」になるかとおもいます。この時点でだいたい解決法がわかった方もいるのではないでしょうか。

ではこのエラーの対処方法を見ていきましょう。

解決方法

前述した通りこのエラーの内容は「1つ以上のデバイス/エミュレータがある」というものになっています。つまり、インストールしようとしている機器が2つあるということです。

このことから考えられる点は、「AVD Managerを使ったエミュレーターを2つ起動している」もしくは「AVD Managerのエミュレーターを起動している状態で、PCと実機を接続している」などが挙げられますね。

私の場合、後者の「エミュレーターと実機を同時に使っている」をよくやってしまいます。今回のエラーもこれが原因でした。

対処法はいたって簡単で、「実機とPCをつなぐケーブルを抜く」です。ケーブルを抜くとすぐに「error: more than one device/emulator」の表示は消えると思います。

エミュレーターを2つ起動している場合はすぐに気づきそうですが、PCと接続している実機は意外と気づきにくいものですね。

まとめ

今回紹介したエラーはこのようにとても単純で、なかなか気づきにくいエラーでした。

Unityなどのマルチプラットフォームエンジンを使ってアプリを作成していると、Androidエミュレーターを使うのはリリース直前になったりします。

それゆえにアプリの最終確認をするためにエミュレーターを使おうとすると、うまくいかずに毎回調べてしまいます。

そこで、この記事を残しておくことで、次からはすぐに解決できるようになると思います。

以上、備忘録でした。ではまた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で