TypeShootやってみた|動画あり

シェアする

こんにちは。

先日、おすすめの無料タイピングゲームを紹介したのですが、

その中のTypeShootを軽くやってみた動画を撮ったので載せておきます。

(遅いですので注意してください…。)

はじめに

TypeShootはこちら

このゲームは登録、ダウンロードなど一切なしに遊ぶ事ができるタイピングゲームです。

ユーザーネームなどを変更すれば、自分の好きな名前に変更できるようですが、私は特に設定していません。

ひとつ注意点があるのですが、先ほどもお話しした通り登録などはしないのでデータなどは保存されません。

WEB上で保存しているので「履歴」などを削除してしまうと、データも消えてしまうので注意しましょう。

0.5から2.5レベルまで

まずはCPUの強さ0.5 から2.5までの動画です。

序盤は弱すぎてすぐ倒してしまったのでひとまとめにしました。

このレベルなら、タイピング初心者でもすぐ倒せるようになると思います。


3.5レベル

続いてCPU3.5です。まだまだ弱いですね。

4.0レベル

そしてCPU4.0です。ここで急に限界がきました…。

いかがでしたか。

タイピングの早い人はCPU6とかCPU8とかもっと強い敵を倒していると思います。

ですが私の場合4.0が限界でした。

TypeShootは

先日も話した通り、攻撃と防御を使い分けることで戦略を立てることができます。

さらに、間違えないことでコンボがつながり、攻撃回数が増えるという点もおわかりいただけたのではないでしょうか。

コンボを繋げる意識をする事はもちろん、それが勝利につながるので、自然とタイピングが早くなっています。

私も、タイピングを練習する前は一番弱いレベルですら勝利する事はできませんでした。

それが反復して練習していくうちに、だんだん次のレベルにも勝つ事ができるようになりました。

他のタイピングゲームでは、反復練習していると早くなった実感が湧かずすぐ止めてしまう事が多いのですが、このゲームは遊びながら早くなる事ができます。

さらにタイプミスも自然と減っていくと思います。

また、細かい設定などは右上の「設定」から変更することができます。

私はスペースキーで攻防を切り替えています。みなさんもゲームをして遊びながら、タイピング速度を早くしていきましょう!

ではまた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。