シェアする

WordPress アイキャッチ画像に使える人物写真を探す

いろいろなサイトを見ていると、サムネイルに人の写真を使っているブログをよく見かけます。

今回は、そのような時に使える画像をダウンロードできるサービスを紹介します。

はじめに

今回紹介するサイトは、PIXTAという写真やイラストの素材をダウンロードできるというものです。

人物の写真、イラストだけでなく、風景や植物の写真もあり、サムネイルに使えそうなものは大抵あります。

さらに、動画を流すことができる動画素材というものまであります。

とても種類が多いので自分の好みにあった写真を探すことができると思います。

(有料の素材と無料の素材があります。)

PIXTAの使い方

まずは、PIXTAの無料会員登録を済ませましょう。
PIXTA

登録は簡単に終わります。

では、画像のダウンロード方法に入ります。

今回は、写真の素材を例にして紹介します。

まずPIXTAにアクセスしたら、ページ上部の「写真素材 > カテゴリ一覧」を選択しましょう。

すると、以下の画像のように様々なカテゴリーが表示されます。

PIXTAより引用)

左上の「人物」を見ていただければわかるのですが、人物というカテゴリーの中から、さらに「男性」か「女性」を選ぶというようなこともできます。

より詳細な画像検索を行うことができます。

試しに「男性」にアクセスしてみましょう。

以下のようにとても多くの写真素材が表示されます。

PIXTAより引用)

※念のためモザイク処理をさせていただきました。画像をクリックすると該当ページへアクセスできます。

画像の確認はPIXTAのサイトからご確認ください。

このように表示された素材の中から、気に入ったものがあったら選択してみましょう。

ちなみにカテゴリで「男性」や「女性」を選択した後、ページ下部にスクロールすると、以下のようにさらに絞り込むことができます。

PIXTAより引用)

素材の購入

試しに、上段真ん中の画像を選択してみます。

すると以下の画像のように「素材の購入」ページになります。

PIXTAより引用)

このページから、画像のサイズを選択して「カートに追加する」を選択しましょう。

あとは、ログインを済ませた後、カートから購入すれば完了です。

無料素材

PIXTAには無料の素材もたくさんあります。

毎週火曜日に無料の画像素材が追加されていくので、週ごとに全く違う広告を使うことができます。

PIXTAより引用)

画像をクリックすると該当ページへアクセスできます。

ただ注意しなければならない点として、無料素材は、一定期間経つと普通の有料素材に切り替わります。

火曜日に無料素材が追加されたら、気に入った画像を確保しておきましょう。

動画の無料素材もあるので、必見です。

まとめ

今回紹介したPIXTAを使えば、サムネイルに使う画像を自由に探すことができます。

人物画像や風景画像に加えて、年賀状などの素材もあるのでこれから使えるかと思います。

また、定額プランというものに参加すれば、毎日◯枚画像ダウンロード可能というようなプランもあるので、頻繁に画像をダウンロードする方にオススメです。

自分にあった画像素材がきっと見つかるので、ぜひ使ってみてください。

ではまた。