こんにちはクリアメモリです!

以前レビューした「Lenovo P8」が、GearBestでセールを開催していました。

 

もともとコスパの高いタブレットが、さらにお買い得になっていたので、

今回は、Lenovo P8の1ヶ月レビューと合わせて紹介します。

はじめに

 

今回紹介するのは、Lenovo P8のセール情報についてです。

Lenovo P8の細かいスペックや実機レビューについては、以下の記事で紹介しているので、興味のある方はこちらをどうぞ。

 

www.clrmemory.com

Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) 4G Phablet - 4G VERSION DEEP BLUE
GearBestで詳細をチェック

 

Lenovo P8のオススメポイント

  1. CPUにSnapdragon625を搭載
  2. ゲーム用タブレットとしても優秀
  3. 8インチで扱いやすい
  4. 画面の色を調整可能
  5. デュアルスピーカーで臨場感アップ
  6. 高コスパタブレット

 

こんな感じのタブレットになっています。

実際、私自身もゲーム用のタブレットとして「荒野行動」などを遊んでいます。

 

今回の記事では、レビュー後使い続けてみて、実際どうなのかについても紹介するのでチェックしてみてください。

 

LEDについて

 

Lenovo P8は、通知がくることで「d」が光るのですが、メールなどの通知が来ている間ずっと光り続けるので、これは少し邪魔だと感じました。

 

通知を確認(削除)すれば消えるのですが、たまに点滅ぐらいだとよかったなーと思っています。

 

20180225065902

 

ボタンの位置について

 

Lenovo P8の電源ボタンは「側面の真ん中あたり」についているんですよね。

 

電源を付けたり消したりする場合はとても使いやすいのですが、ボタンが真ん中にあるため、タブレットを片手で持った時に誤作動することも多いです。

 

20180225052928

 

ベンチマークスコアが高い

 

レビュー記事でも紹介した通り、Antutuで計測した「Lenovo P8」のベンチマークは「73530点」でした。

 

20180225054732

 

この価格帯のタブレットとしては、かなり高い方ですよね。

実際に使っていても、動作が重いと感じたことはほとんどありません。

 

スペックとしては、本当にサクサクで快適に操作できました。

 

持ち運びについて

 

タブレットとなると、サブ機として持ち運ぶ方が多いと思います。

重要になってくるのはタブレットの重量ですが、「Lenovo P8」の重量は「約324g」しかないため、持ち運びにも優れていると感じました。

 

20180225054800

 

画面の色味を調整

 

実機レビューでも紹介した通り、Lenovo P8には、画面の色味をカスタマイズする機能があるんです。

 

20180225053850

 

これが思った以上に便利で、目が疲れてきたなーと感じたら「暖かい系の色」に変更できちゃいます。

 

20180225053923

 

カスタムでは画面の色味を細かく調整できるので、自分の好みや、遊んでいるゲームに合わせて色味を設定しておくことも可能。

 

20180225054026

 

セール情報

 

今回の「Lenovo P8」タブレットセールは「フラッシュセール」のため、クーポンコードや難しい設定などは不要です。

基本的に、商品ページに載っている価格が、そのままセール価格になります。

 

執筆時は「179.99ドル(約2万円)」になっていました。

さらにコスパが良くなった感じですね。

 

Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) 4G Phablet - 4G VERSION DEEP BLUE
GearBestで詳細をチェック

 

まとめ

 

今回紹介したように、現在GearBestにて「Lenovo P8」タブレットのフラッシュセールを開催中です。

コスパの高いタブレットがよりお買い得になっているので、ぜひチェックしてみてください。

 

www.clrmemory.com

 

ではまた。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう