【ALLDOCUBE M5】10コアのCPUや4GBメモリを搭載した10インチタブレット!クーポン情報あり

今回は、GearBestから販売されている「ALLDOCUBE M5」というAndroidタブレットについて紹介します。

 

4GBメモリや10コアのCPUを搭載した10インチタブレットなのに、価格が安い「高コスパ」なモデルになっていました。

また、現在クーポンセールも開催しているので、合わせてチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する「ALLDOCUBE M5」がこちら!

 

20180706224503

 

ぱっと見は「シルバー」カラーのメタリックなタブレット。

背面には、ALLDOCUBEのロゴが入っています。

 

20180706224438

 

スペックは「4GBメモリ」や「10コアのCPU」を搭載しており、以前レビューを行なった「Chuwi Hi9 Air」や「VOYO i8 Max」とほとんど同じスペックになっていました。

 

 

ALLDOCUBE M5はデュアルスピーカーを搭載した10インチの高コスパタブレット。

またあとで詳しく紹介しますが、現在GearBestでは「ALLDOCUBE M5」のクーポンセールも開催しているので合わせてチェックしてみてください。

 

それでは、細かいスペックや仕様を見ていきましょう。

 

スペック・仕様

 

ALLDOCUBE M5のスペックや仕様はこんな感じ。

 

スペック
システム Android 8.0
CPU MTK6797 デカコア
GPU Mali-T880 MP4
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
画面サイズ 10.1インチ
ディスプレイ IPS液晶
解像度 2560x1600
カメラ(後) 5.0MP
カメラ(前) 2.0MP
スピーカー デュアルスピーカー
Google Play
Bluetooth 4.2
バッテリー容量 6500mAh
重量 0.5100kg

 

20180706224626

 

性能面は「Chuwi Hi9 Air」や「VOYO i8 Max」とそっくり。

画面サイズは「10.1インチ」の大きめなディスプレイで、IPS液晶を採用しました。

 

カメラ性能は前後ともに低いですが、タブレットでカメラを使わないのであれば全く問題ありません。

 

バッテリー容量は、スペック欄には「6500mAh」と記載されていましたが、製品紹介画像では「6600mAh」と書かれていました。

大きな差ではありませんが、これについては確認しておきます。

 


OSはAndroid

 

ALLDOCUBE M5は「Androidタブレット」です。

日本語化は設定アプリから日本語を選択するだけですし、アプリは「Google PlayStore」からインストール可能。

 

タブレットの操作方法もAndroidなのでわかりやすく、慣れ親しんだ操作ができるはず。

また「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応したモデルなので、外出先でも便利に使えると思います。

 

20180706224633

 

CPU・メモリ

 

ALLDOCUBE M5は、CPUに「MTK6797」を搭載。

コア数は「10コア(デカコア)」なので、WEB閲覧はもちろん、軽いものならゲームでも使えるタブレットになっています。

 

メモリは「4GB」を搭載している高コスパな性能でした。

 

20180706224651

 

ストレージは「64GB」で、TFカード(Micro SDカード)スロットも搭載しています。

 

20180706224708

 

ディスプレイは10インチ

 

冒頭でも紹介した通り、ALLDOCUBE M5の画面サイズは「10.1インチ

発色が良く、視野角の広い「IPS液晶」を採用しています。

 

20180706224712

 

またGPUには「Mali-T880 MP4」を搭載しているので、よりスムーズに動画視聴やゲームを楽しむことができると思います。

YouTubeやAmazonビデオを見るデバイスとしてもオススメ。

 


デュアルスピーカーを搭載

 

ALLDOCUBE M5は、左右に1つずつスピーカーを搭載した「デュアルスピーカー」モデルになっています。

 

20180706224723

 

つまり、横画面での使用時に「左右から音が聞こえてくる」ということ。

先ほど紹介した通り、10インチの大画面ディスプレイを搭載しているので、より臨場感のある音楽や動画を楽しむことができますね。

 

バッテリー容量は6600mAh

 

持ち運んで使うタブレットとしては「バッテリー容量」も重要になってきます。

ALLDOCUBE M5は「6600mAh」と比較的大きなバッテリーを搭載しました。

 

20180706224728

 

普段利用はもちろん、ゲームや動画視聴時も充電を気にせず利用できると思います。

充電には「MicroUSBケーブル」を利用。

 

OTG(On-The-Go)にも対応しているようです。

 

Additional Features
Bluetooth,Browser,Calculator,Calendar,FM,GPS,Gravity Sensing System,OTA,OTG,Wi-Fi

 

クーポンセール開催中

 

ここまで紹介してきた「ALLDOCUBE M5」ですが、現在GearBestにて「クーポンセール」を開催しているんです。

価格は「約20ドル」お買い得になって「168.99ドル」で購入可能。

 

クーポンコードは「IT$TAM5BJ」です。

クーポンコードの使い方はこちらからチェックしてみてください。

 

もともとコスパの高いタブレットが、クーポンでさらにお買い得になっているので要チェックです。

 

https://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_009447497587.html?wid=1433363&lkid=15536712

 

まとめ

 

今回紹介した「ALLDOCUBE M5」は、10コアのCPUや4GBメモリを搭載したAndroidタブレットで、価格も200ドルを切る高コスパモデルになっていました。

バッテリー容量や「デュアルスピーカー」など、持ち運んで使える動画視聴端末としても便利なのでぜひチェックしてみてください。

 

 

ではまた。

過去にレビューしたアイテム