【Elephone A5】6GBモデルがGearBestに登場!ストレージも128GBにアップしてより高コスパになった6インチスマホ!

今回は、以前紹介した「Elephone A5」の6GBモデルがGearBestから販売されたので紹介します。

 

背面トリプルカメラや「6.18インチ」の画面サイズはそのまま、メモリやストレージの性能がアップしたモデルとなっています。

それでいて価格は4GBモデルのセール時と同じ。

 

前モデル同様、グラデーションがかかったようなデザインがカッコ良いスマホなのでチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する「Elephone A5」がこちら!

 

20190307144428

 

ぱっと見は、以前紹介した「Elephone A5(4GBモデル)」と同じ。

 

 

現在GearBestで取り扱っているカラーは「Twilight」と「Blue Ivy」の2種。

「Blue Ivy」は4GBモデルの時には無かった新色です。(画像:右)

 

20190307144443

 

どちらもグラデーションがかかったようなカラーが幻想的な感じでカッコ良いですね。

過去に紹介した「4GBモデル」と比べて、メモリやストレージの性能がアップしているのでチェックしてみてください。

 

Elephone A5(6GBモデル)のスペック・仕様

 

Elephone A5(6GBモデル)のスペックや仕様はこんな感じ。

 

スペック
システム Android 8.1
CPU MT6771 2.0GHz オクタコア
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
画面サイズ 6.18インチ
解像度 2246x1080
カメラ(後) 12.0MP+5.0MP+0.3MP
カメラ(前) 20.0MP+2.0MP
Google PlayStore
指紋認証
顔認証
バッテリー容量 4000mAh
重量 0.200kg
ネットワーク
2G GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B5 850MHz,WCDMA B8 900MHz
Network type CDMA,FDD-LTE,GSM,TD-SCDMA,TDD-LTE,WCDMA
WIFI 2.4G/5G WiFi,802.11a/b/g/n/ac wireless internet
Wireless Connectivity 2.4GHz/5GHz WiFi,3G,4G,Bluetooth
CDMA CDMA: BC0
TD-SCDMA TD-SCDMA B34/B39
4G LTE FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B28 700MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B5 850MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz

 

基本的に、変わったのは「メモリ(4GB -> 6GB)」と「ストレージ(64GB -> 128GB)」くらいですね。

メモリの性能アップは快適なスマホ利用に繋がりますし、本体容量がアップしたことで、より多くの写真や動画を保存できるようになりました。

 

ちなみに、TFカード(MicroSDカード)を使うと「最大400GB」まで拡張できるという、ちょっと驚きの性能も持っているので、もっと多くの写真を保存したい方も安心です。

 

20190307144506

 


画面サイズは6.18インチ

 

Elephone A5の画面サイズは、4GBモデルと変わらず「6.18インチ」となっています。

 

20190307144532

 

画像からもわかる通り「ベゼルレスデザイン」を採用しており、大きな画面でありながら、比較的持ちやすいデザインとなっています。

また、フロントカメラは凹んだような「ノッチディスプレイ」を採用しました。

 

前後に5つのカメラを搭載

 

Elephone A5は「背面トリプルカメラ」と「デュアルフロントカメラ」を搭載しています。

 

20190307144547

20190307144601

 

前後合わせて5つのカメラを搭載しているということですね。

フロントカメラは「顔認証」にも対応しています。

 

20190307144608

20190307144614

 

メモリ・ストレージが性能アップ

 

先ほども紹介した通り、Elephone A5(4GBモデル)との主な変更点は「メモリ」と「ストレージ」くらいです。

 

20190307144637

 

今回登場したElephone A5は「6GBメモリ」「128GBストレージ」を搭載。

最近は、Elephone A5のような「高コスパ系のスマホ」であっても、6GBメモリや大きなストレージを搭載していて正直驚いています。

 

20190307144657

 

さらに、ストレージはMicroSDカードを使うことで「最大400GB」まで拡張が可能。

本体容量が少なくて困るということはほぼ無さそうです。

 

20190307144709

 

それでいて、価格が約200ドルとはすごいですよね。

 

側面に指紋認証パネルを搭載

 

Elephone A5は前モデル同様、側面指紋認証パネルを搭載しています。

 

20190307144716

 

背面に搭載したスマホと比べて指紋認証パネルの位置がわかりやすく、先ほど紹介した顔認証と組み合わせることで、よりスムーズなスマホのロック解除ができると思います。

 

まとめ

 

今回紹介したように、GearBestから「Elephone A5 6GBモデル」が登場しました。

基本的なスペックは、以前紹介した4GBモデルのおさらいのようになってしまいましたが、よりコスパがアップしていたり、新色が追加されたモデルとなっているのでチェックしてみてください。

 

 

ではまた。

過去にレビューしたアイテム