こんにちはクリアメモリです!

今回は「GearBest」で販売されている「Jumper EZbook 3L Pro」を紹介します。

 

6GBメモリを搭載している14インチノートPCで、今ならクーポンで安く購入できるのでチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する「Jumper EZbook 3L Pro」がこちら。

 

Jumper EZbook 3L Pro Notebook - SILVER
GearBestで詳細をチェック

 

Jumper EZbook 3L Proのざっくりレビュー

 

  1. Windows 10
  2. 14インチディスプレイ
  3. 6GBメモリ
  4. 64GBストレージ
  5. かっこいい筐体
  6. 軽くて持ち運びにも良さそう

 

スペック・仕様

 

では、Jumper EZbook 3L Proの細かいスペックを見ていきましょう。

 

スペック
システム Windows 10
メモリ 6GB
RAMスロット 4
ストレージ 64GB eMMC
画面サイズ 14インチ
解像度 1920 * 1080
端子 3.5mmヘッドホンジャック, MicroHDMI,
USB 3.0 x2, TFカードスロット
Bluetooth 4.0
重量 1.3kg
技適 -

技適がない製品の利用は自己責任でお願いします。

 

このようなスペックになっています。

6GBメモリを搭載しており、スロットが4つあるため拡張が可能。

 

配送について

 

Jumper EZbook 3L Proのスペックとは関係ないですが、GearBestは、先日まで「旧暦新年」で配送が遅くなっていました。

現在はほぼ復活しているようです。

 

それに合わせたセールなのかもしれませんね。

 

筐体

 

先ほど紹介した通り、Junper EZbook 3L Proに接続できる端子は以下の4つ。

 

  1. ヘッドホンジャック
  2. MicroHDMI
  3. SDカードスロット
  4. USB 3.0 x2

 

端子の柔軟性は十分なので、マウスやUSBメモリなどと一緒に活用しやすいですよね。

 

20180225190436

 

本体上部には「Jumper」のロゴが入っています。

 

20180225190441

 

小さく入っているだけなので、ぱっと見はMacBookみたいですね。

 

SSDを拡張可能

 

Jumper EZbook 3L Proは、SSDを増設することが可能。

ちなみに、拡張できるメモリの最大サイズは「8GB

 

同じように、SDカードによるストレージの拡張も可能です。

こちらは最大「256GB

 

日本語非対応・別途用意が必要

 

Jumper EZbook 3L ProはWindowsOSなので、デフォルトで日本語が用意されているわけではありません。

ネットから日本語化するため、WiFi接続環境が必要になるので注意してください。

 

20180225190507

 

ベンチマーク

 

Jumper EZbook 3L Proのベンチマークも紹介されていました。

 

20180225190516

 

35162点」でした。

 

液晶はTN

 

これに付いては詳しく紹介されていなかったのですが、GearBestのレビューを見た感じだと「TN液晶」を搭載しているっぽいです。

IPS液晶と比べると視野角が変わってくるので注意してください。

 

キーボード

 

Jumper EZbook 3L Proのキーボード配列は「US

普段JIS配列を使っている人は注意が必要。

 

20180225190525

 

ただし、キーボードにバックライトはないようです。

 

クーポン情報あり

 

ここまで紹介してきた「Jumper EZbook 3L Pro」ですが、現在GearBestでクーポンが発行されています。

 

Jumper EZbook 3L Pro Notebook - SILVER
GearBestで詳細をチェック

 

かなり安くなっていたので、ぜひチェックしてみてください。

クーポンコードは「3LPRO

 

まとめ

 

今回紹介したJumper EZbook 3L Proの個人的な感想は「スペックはそこそこ、筐体はかっこいい」といった印象を受けました。

重量が1.3kgと軽く、USBなどの拡張性もしっかりしているので、外出先で使うサブPCとしてオススメです。

 

www.clrmemory.com

 

ぜひチェックしてみてください。

ではまた。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう