こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestから新登場した「Jumper EZbook S4」というノートPCについて紹介します。

 

JumperのPCらしい高コスパなWindowsPCで、400ドル(執筆時)と格安でありながら、256GBのSSDや「8GBメモリ」まで搭載しました。

格安なのに「14インチ」と比較的大きなディスプレイを搭載したノートPCになっているのでチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介する「Jumper EZbook S4」がこちら!

 

Jumper EZbook S4の筐体

 

ぱっと見は過去に発売されているJumperのノートPCと同じようなシルバーのボディ

14インチのディスプレイを搭載しました。

 

見た目はMacにも似てるね

 

個人的に驚いたのはスペックの高さ。

CPUには「Intel Celeron N4100」を搭載し、8GBメモリや256GBのSSDまで搭載しているんです。

 

同じ価格帯のノートPCより一歩先に出た感じですね。

また現在GearBestでは、Jumper EZbook S4のクーポンセールも開催しているので合わせてチェックしてみてください。

 

Jumper EZbook S4 Notebook 8GB RAM 256GB SSD - SILVER 14.0 INCH
GearBestでチェック

 

Jumper EZbook S4のスペック・仕様

 

Jumper EZbook S4のスペックはこちら。

 

スペック
システム Windows 10
CPU Intel Celeron N4100 クアッドコア
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
画面サイズ 14インチ
ディスプレイ
解像度 1920x1080
バッテリー容量 4600mAh
重量 1.25kg
Bletooth 4.2
ネットワーク Dual WiFi 2.4GHz/5.0GHz,WiFi
WIFI 802.11 a/b/g/n/ac wireless internet

 

Jumper EZbook S4のスペック

 

全体的にみて、やはりスペックの高さが伺えます。

もちろん、より高性能なWindowsやMacPCは多々存在しますが、コスパを重視しつつ性能もあまり妥協したくないという方にもってこいなノートPCです。

 

画面サイズが14インチと大きいのに、本体重量が「約1.25kg」しかないというのもオススメポイントですね。

 

Jumper EZbook S4の仕様

 

デフォルトで選択されている言語は「英語か中国語」なので、以下の記事も参考に日本語化してみてください。

 

Languages: Windows OS is built-in Chinese and English, and other languages need to be downloaded by WiFi.

 

 

CPU・メモリ・ストレージ

 

先ほども紹介した通り「Jumper EZbook S4」の性能は、過去に発売された400ドル前後のノートPCでは考えられないくらい高い性能を持っています。

 

Jumper EZbook S4のストレージ仕様

 

  1. CPU「Intel Celeron N4100 クアッドコア
  2. メモリ 「8GB DDR4L
  3. ストレージ「256GB SSD

 

N4100や8GBメモリを搭載したため、WEB閲覧や動画視聴も全く問題なし。

流石にガッツリ3Dのゲームとかは無理ですが、これまでの格安ノートPCと比較しても、性能がよくなったおかげでより幅広く扱えるノートPCになりそうです。

 

SSD搭載なので、本体やアプリケーションの起動が早くなるのもありがたいですね。

 

最近GearBestで販売されているノートPCによくある「背面のSSDスロット」はありませんでした。

 

Jumper EZbook S4の背面画像

 

14インチのノートPC

 

Jumper EZbook S4はスペックが高いだけでなく、画面サイズも「14インチ」の比較的大きなディスプレイを搭載しています。

 

Jumper EZbook S4のディスプレイ

 

画面が大きいので映像が見やすいのはもちろん、キーボードのサイズにも余裕があるのがポイント。

タッチパッドもしっかり搭載しています。

 

Jumper EZbook S4のタッチパッドや端子

 

それでいて本体重量が「約1.25kg」しかないことに驚きました。

 

Jumper EZbook S4を横から撮影した写真

 

US配列キーボードに注意

 

Jumper EZbook S4は海外製のノートPCなので「US配列」のキーボードになっています。

 

Jumper EZbook S4のUS配列キーボードとタッチパッド

 

私のように普段からUSキーボードを使っている方は問題ないですが、キーの配置や形状が気になる方や、かな入力でタイピングしている方は注意してください。

 

日本語入力に関しては、以下の記事も参考になるかとおもいます。

 

 

Jumper EZbook S4の筐体・端子

 

冒頭で紹介した通り、Jumper EZbook S4はシルバーのアルミボディを採用。

本体上部には「jumper」のロゴが入っています。

 

Jumper EZbook S4のボディ

 

この辺りは過去シリーズと同じですね。

 

また、持ち運んで使うノートPCにとって大事なポイントが「端子」の数。

Jumper EZbook S4には以下の端子を搭載しています。

 

  1. USB 3.0 x1
  2. USB 2.0 x1
  3. HDMI
  4. 3.5mmヘッドホンジャック
  5. TFカードスロット(MicroSDカードスロット)
  6. DCジャック

 

USB端子が2つあるので、マウスとUSBメモリの併用もOK。

HDMIケーブルでモニターと接続すれば、デュアルディスプレイとして使うこともできます。

 

256GBしかないストレージは、TFカード(MicroSDカード)によって「最大128GB」まで拡張できるので、容量不足が心配な方も安心ですね。

 

Jumper EZbook S4 クーポン情報(2018/12/17現在)

 

執筆時現在、GearBestでは「Jumper EZbook S4」のクーポンセールを開催しています。

 

クーポンコードは「GBNBJPS4256G」

 

  1. 期間は「1月31まで
  2. 限定台数は「200台

 

比較的期間が長く、台数も多く設定されていますが、人気のノートPCなので悩んでいる方はお早めにどうぞ。

 

Jumper EZbook S4 Notebook 8GB RAM 256GB SSD - SILVER 14.0 INCH
GearBestでチェック

 

まとめ

 

今回紹介したように、GearBestから「Jumper EZbook S4」という高コスパノートPCが登場しました。

8GBメモリや256GBのSSDに加えて、14インチディスプレイを搭載したWindowsPCとなっているので興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

ではまた。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう