こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestから新登場した「Xiaomi Mi 9」というスマートフォンについて紹介します。

 

メモリは6GB、CPUには「Snapdragon855」を搭載しました。

ストレージは「64GBモデル」と「128GBモデル」が用意されているので、写真や動画をどのくらい保存するかで選択すると良いと思います。

 

その他に、6.39インチディスプレイや「48.0MP+12.0MP+16.0MP」のトリプルカメラを搭載していたりと、コスパの高いモデルになっているのでチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する「Xiaomi Mi 9」がこちら!

 

20190402112815

 

画面サイズは「6.39インチ

画面のふちが狭い「ベゼルレスデザイン」を採用しています。

 

20190402113127

 

背面には「トリプルカメラ」を搭載。

画像にも描かれている通り、液晶をタッチして操作する「指紋認証パネル」を採用しました。

 

20190402113237

 

全体的に性能の高いスマホとなっているので早速チェックしていきましょう。

 

Xiaomi Mi 9のスペック・仕様

 

Xiaomi Mi 9のスペックはこんな感じ。

Xiaomi Mi 9 スペック
OS MIUI 10(Android 9.0)
CPU Qualcomm Snapdragon 855 2.84GHz オクタコア
メモリ 6GB
ストレージ 64GB(128GB)
画面サイズ 6.39インチ
解像度 2340x1080
カメラ(後) 48.0MP+12.0MP+16.0MP
カメラ(前) 20.0MP
バッテリー容量 3200mAh
ワイヤレス充電
重量 0.1730kg
ネットワーク
2G GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B2 1900MHz,WCDMA B4 1700MHz,WCDMA B5 850MHz,WCDMA B8 900MHz
Network type CDMA,FDD-LTE,GSM,TD-SCDMA,TDD-LTE,WCDMA
WIFI 2.4G/5G WiFi,802.11a/b/g/n/ac wireless internet
Wireless Connectivity 2.4GHz/5GHz WiFi,3G,4G,A-GPS,Bluetooth,CDMA,Dual Band WiFi,GPS,GSM,WiFi
CDMA CDMA: BC0
TD-SCDMA TD-SCDMA B34/B39
4G LTE FDD B1 2100MHz,FDD B12 700MHz,FDD B17 700MHz,FDD B2 1900MHz,FDD B20 800MHz,FDD B28 700MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B4 1700MHz,FDD B5 850MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz,TDD B38 2600MHz,TDD B39 1900MHz,TDD B40 2300MHz

 

20190402113301

 

このように、全体的に見ても性能の高いスマホとなっています。

 

OSの「MIUI」というのは、Xiaomiが作ったOSですね。

使い方や見た目が少し変わりますが、操作自体は基本的にAndroidなので安心してください。

 

20190402113321

 

ストレージについては「64GB」と「128GB」の2モデルが用意されているので、予算や必要な容量などを相談して選んでみてください。

 

64GB :

Xiaomi Mi 9 4G Phablet Global Version 6GB RAM - Blue
GearBestでチェック

 

ちなみに、それぞれの性能差は「ストレージ」くらいなのですが、価格の差は「約50ドル(セール時)」もあったので、64GBで足りるならこっちの方が良さそうですね。

ただし、Xiaomi Mi 9は「MicroSDカード非対応」なので、写真やムービーをたくさん保存する方は「128GB」も検討してみてください。

 

128GB :

Xiaomi Mi 9 4G Phablet Global Version 128GB ROM - Blue
GearBestでチェック

 

6.39インチのディスプレイ

 

冒頭でも紹介した通り、Xiaomi Mi 9は「6.39インチ」のディスプレイを搭載しました。

 

20190402113345

 

画面は大きいですが「ベゼルレスデザイン」を採用したことで、比較的持ちやすくなっています。

また、フロントカメラ部分は最近増えてきたタイプの「ノッチディスプレイ」によって、削られる画面を最小限に抑えたデザインを採用しました。

 

20190402113400

 

液晶は「AMOLED」ディスプレイは「Gollira Glass」を搭載。

 

20190402113413

 

さらに、ディスプレイには「指紋認証」の機能も内蔵されているようです。

 

20190402113430

 

使い勝手についてはわかりませんが、本体サイズを小さいまま、前面から指紋認証ができるので面白いですね。

 

CPU・メモリ

 

Xiaomi Mi 9に搭載されているCPUは「Snapdragon 855

メモリも「6GB」と高性能なので快適に操作できると思います。

 

20190402113447

20190402113511

 

ストレージについては、先ほども紹介した通り「64GBモデル」と「128GBモデル」が用意されているので注意してください。

 


背面にはトリプルカメラを搭載

 

Xiaomi Mi 9は「48.0MP+12.0MP+16.0MPのトリプルカメラ」を搭載しました。

 

20190402113543

 

背面の縦に3つ並んでいるのがカメラですね。

高性能なカメラを搭載しているので、スマホでよく写真を撮影する方にもオススメ。

 

20190402113553

20190402113556

 

フロントカメラも「20.0MP

以下画像はイメージですが、購入時の参考にしてみてください。

 

20190402113605

 

ワイヤレス充電に対応

 

Xiaomi Mi 9は「ワイヤレス充電」に対応しています。

いわゆる置くだけ充電ですね。

 

20190402113623

 

こんな感じで、ワイヤレス充電器があれば、よりスムーズな充電が可能になります。

スマホ本体のバッテリー容量は「3200mAh

 

20190402113823

 

スマホの中では特別多いというわけでもありませんが、ワイヤレス充電と合わせて便利に使えると思います。

ちなみに、過去モデル(Xiaomi Mi Mix 3)にはワイヤレス充電器が付属していたので、もしかしたらXiaomi Mi 9にも付属しているかもしれません。

 

Xiaomi Mi 9(64GBモデル)はこちら

 

まとめ

 

今回紹介したように、GearBestから「Xiaomi Mi 9」という高コスパスマホが登場しました。

Xiaomiスマホは人気が高く、性能も申し分ないモデルとなっていたので興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

ではまた。

関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう