こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestから登場した新作のノートPC「One Netbook One Mix 3」について紹介します。

 

前モデル同様、手のひらサイズなノートPCとなっています。

 

ディスプレイはちょっと大きくなって「8.4インチ

8GBメモリや256GBのSSDを当然のように搭載しており、バックライト付きキーボードや指紋認証・4096レベルの筆圧感知にも対応しているのでチェックしてみてください。

はじめに

 

今回紹介する「One Netbook One Mix 3」がこちら!

 

One Netbook One Mix 3の筐体

 

パッと目につくのは、やはり「サイズ感」ですよね。

以前紹介した前モデルの「One Netbook One Mix 2」と同じように、手のひらサイズのノートPCとなっています。

 

 

ポケットに入れられるっていう画像が衝撃だったね

 

このブログでは「One Netbook One Mix」「One Netbook One Mix 2」に続き3世代目の紹介となりました。

一見あまり変化がないように見えますが、画面サイズは8.4インチになり、解像度は「2560 x 1600(WQXGA)」となっているんです。

 

ポケットに入れたOne Netbook One Mix 3

 

それ以外にも、専用ペンの筆圧感知レベルがアップしていたり、CPUの性能がアップしているので早速チェックしていきましょう。

 

Point

画面サイズは【8.4インチ】

解像度は【2560 x 1600】になった!

 

One Netbook One Mix 3のスペック

 

One Netbook One Mix 3のスペックはこんな感じ!

 

システム Windows 10
CPU Intel Core M3-8100Y5 1.1GHz, up to 3.4GHz
GPU Intel HD Graphics 615
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
画面サイズ 8.4インチ
解像度 2560 x 1600 (WQXGA)
カメラ 非搭載
指紋認証
ペン入力
端子 USB Type-C,
USB 3.0 x1,
MicroHDMI,
3.5mm ヘッドホンジャック,
TFカードスロット
ネットワーク Dual band WiFi 2.4GHz / 5.0GHz
重量 0.6500kg

 

One Netbook One Mix 3のスペック

 

このように、手のひらサイズの小型ノートPCとは思えないほどパワフルな性能になっています。

 

前モデル同様8GBメモリやSSDはオススメポイントだね

 

 カメラについてはちょっと注意。

 

スペック欄には「非搭載(No Camera)」と記載されていたのですが、One Netbook One Mix 3の紹介欄には「1.0MPのカメラ」と書かれていました。

詳細については確認しておきます。

 

追記
確認取れました。
One Netbook One Mix 3は「カメラを搭載していない」そうです。

 

Cameraの仕様

 

OSはWinodws

 

One Netbook One Mix 3のOSは、過去モデル同様「Windows」です。

 

Windowsアプリが使えるOne Netbook One Mix 3

 

ですので、普段PCで使っているアプリケーションやサービスをそのまま使えます。

 

クリスタやフォトショが使えるのはうれしい!

 

Windowsなので、ものによってはゲームもできるかも。

ただ、やはりキーボードは小さいため、普通のノートPCと比べるとタイピングしにくいと思います。

 

8GBメモリ・256GB SSDを搭載

 

過去モデルでも驚かされましたが、One Netbook One Mix 3は「8GBメモリ」や「256GBのSSD」を搭載しているんです。

 

One Netbook One Mix 3はSSD搭載

 

小型ノートPCなのにパワフル!

 

SSDを搭載しているため、PCやアプリケーションの起動が早くなります。

持ち運んで使うことを想定して作られたノートPCなので、外出先で起動や操作がサクサクなのはかなり重要ですね。

 

ポケットに入れたOne Netbook One Mix 3

 

もし、ストレージ 256GBじゃ足りないよ!っていう方は「MicroSDカード(TFカード)」を使うことで最大256GBまで拡張できるので安心です。

 

One Netbook One Mix 3の仕様

 

CPUはIntel Core M3-8100Y5を搭載

 

One Netbook One Mix 3は、CPUに「Intel Core M3-8100Y5」を搭載しました。

前モデルのOne Netbook One Mix 2と比べると「Intel Core M3-7Y30」からアップグレードしています。

 

One Netbook One Mix 3のCPU

 

ちなみに、One Mixシリーズには「One Netbook One Mix 2S」というモデルもあるのですが、こちらは「Intel Core M3-8100Y」を搭載していました。

 

手のひらサイズな8.4インチディスプレイ!

 

One Netbook One Mix 3の注目ポイントはやはりこれですね!

 

手に持ったOne Netbook One Mix 3

 

画面サイズは「8.4インチ

ポケットにも入るくらい小さなノートPCなんです。

 

そのうえ、解像度は「2560x1600」になりました。

 

One Netbook One Mix 3のディスプレイ

 

小型ノートPCと聞くと、GPD Pocketが思い浮かぶと思いますが見た目はほぼ同じ。

というか、もはやクローンレベルでそっくりなデザインになっています。

 

7インチ」だったGPD PocketやOne Mixシリーズの前モデルと比べると、画面サイズがちょっと大きくなりました。

 

持ち運びの快適さが売りのPCなので、人によってはマイナスポイントかも

 

ただ、それでもやっぱ小さいですよね。

十分持ち運んで使えるサイズだと思います。

 

Point

重量は「約650g

10インチタブレットより軽い!!

 

360°回転するキーボード

 

タブレットとは違い、One Netbook One Mix 3には「キーボード」がくっついています。

 

片手で操作するOne Netbook One Mix 3

 

こんな感じで外出先でもキーボード入力が可能。

さらに、One Netbook One Mix 3のキーボードは「360°回転」するので、タブレットモードのようにして使うこともできちゃいます。

 

タブレットモードのOne Netbook One Mix 3

 

Point

普通に使うときはキーボード入力。

WEB閲覧や読書で使うときは、タブレットのようにもできるんですね。

 

One Netbook One Mix 3のタブレットモード

 

ペン入力にも対応してるよ!

 

お絵描きや手書きメモで使うときは、タブレットモードの方が使いやすいと思います。

 

One Netbook One Mix 3でお絵描き

 

キーボードの下には「ポインティング・スティック」が搭載されているようです。

これによって、One Netbook One Mix 3単体でマウスポインターを操作できます。

 

One Netbook One Mix 3のポインティング・スティック

 

これもGPD Pocketと同じだね

 

バックライト搭載のキーボード

 

One Netbook One Mix 3のキーボードには「バックライト」を搭載しています。

 

バックライトを搭載したOne Netbook One Mix 3のキーボード

 

外出先で使う場合、必ずしも明るいとは限らないので助かります。

またキーボード自体が小さいので、ブラインドタッチではなくミニキーボードやコントローラーのように持って入力するときにも大活躍ですね。

 

片手で操作するOne Netbook One Mix 3

 

キーボードの配列に注意

 

One Netbook One Mix 3は海外のノートPCなので、キーボードは「US配列」です。

 

JIS配列とUS配列のキーボードの違い

 

日本のJISキーボードとは違い、Enterキーのサイズやいくつかのキー配置がかわっているので注意してください。

私が普段使っているキーボードもUS配列なのですが、以下の方法を使って「Macっぽく左右のAltキーを英数・かな」にして日本語入力しています。

 

詳しいやり方はこちらからどうぞ。

 

 

ペン入力に対応

 

先ほども紹介した通り、One Netbook One Mix 3は「ペン入力」に対応しています。

 

スタイラスペンを使ったOne Netbook One Mix 3

 

また、ペン入力時の「筆圧感知」は4096レベルにアップグレードしました。

 

One Netbook One Mix 3のスタイラスペン

 

専用ペンも新しくなったみたい

 

カバンからPCをサッと取り出して手書きメモが取れるのは魅力的。

4096レベルすごい!っていうほど実感できるかはわかりませんが、ペンタブレベルの筆圧感知が搭載されているって考えるとすごいですね。

 

One Netbook One Mix 3で手書きメモ

 

指紋認証に対応

 

One Netbook One Mix 3は「指紋認証」まで対応しているんです。

 

One Netbook One Mix 3の指紋認証パネル

 

キーボードの右上にあるのが「指紋認証パネル」だね

 

ちなみにOne Netbook One Mix 2は「スペースキーの下」にありました。

 

画像のようにタッチするだけでPCのロックを解除できるので、よりスムーズに起動できるかもしれません。

精度が良ければ、かなり便利そうに感じます。

 

Point
One Netbook One Mix 3は指紋認証対応!

 

重量は重くなった

 

One Netbook One Mix 2や他モデルと比べると、One Netbook One Mix 3の方が重くなっています。

 

Point
過去モデルに比べて重くなった

 

One Netbook One Mix 3の重量

 

本体の重量は「約650g

One Netbook One Mix 2は 約520g

 

画面サイズが大きくなったことも要因だと思いますが、この点はマイナスですね。

 

One Netbook One Mix 3の端子

 

One Netbook One Mix 3に接続できる端子はこちら。

 

  • USB 3.0 x1
  • USB Type-C
  • Micro HDMI
  • 3.5mm ヘッドホンジャック
  • TFカードスロット(MicroSDカードスロット)

 

One Netbook One Mix 3のサイズと端子

 

Point
USB 3.0端子はひとつだけ!

 

USB Type-Cは充電にも使用するようです。

 

モバイルバッテリーで充電しているOne Netbook One Mix 3

 

モバイルバッテリーで給電している画像がありました。

 

外出先でも安心!

 


家ではデュアルディスプレイ!

 

先ほど紹介した通り、One Netbook One Mix 3には「MicroHDMI端子」があるので、モニターと接続すれば「デュアルディスプレイ」として使うこともできます。

 

デュアルディスプレイのOne Netbook One Mix 3

 

外では小型PC, 自宅では大画面モニター
というような使い方もOK!!

 

プレセール開催中!!

 

執筆時現在、GearBestでは「One Netbook One Mix 3のプレセール」が開催中です。

セール期間中は「29% OFF」で予約することができます。

 

クーポンコードは【GBNBONEMIX3】

 

Gearbest One-Netbook One Mix3 8.4 inch Laptop - Platinum
One-Netbook One Mix3 8.4 inch Laptop - Platinum
GearBestでチェック

 

300ドルくらいお買い得になっていたので要チェックです。

ただ、入荷は6月末以降になるみたいなので、その点は注意してください。

 

まとめ

 

今回紹介したように、GearBestから「One Netbook One Mix 3」という小型ノートPCが登場しました。

ただ小さいだけじゃなく、外出先でもバッチリ使えるパワフルなノートPCとなっているので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

ではまた。

 

関連記事
おすすめの記事